09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使い魔の存在 

「魔女になりたい」
「なればいいじゃん」
「魔女には使い魔がいるんだな」
「いるじゃん、ネコ」
「ちょうどよかったわ。じゃあネコにいろいろお願いして…」
「んー、逆じゃないか?」
「…だよねぇ。『ごはんちょーだい』『扇風機つけて』ワタシのほうが指図されてるよね」
「どっちかってーと、おかーさんが使い魔」
「…。」
「ネコが魔女」
「……。」
スポンサーサイト

おしゃれ? 

次男は受験生。3年になってやっと勉強する気になったようで、夜にリビングでノートや参考書などを広げている。

人間って変わるもんなんだね(爆)


まあそれはおいといて。


勉強してる次男に長男が
「お前、勉強もいいけどちゃんと身体鍛えろよ。俺のように」
と自分の筋肉を見せた。
この人は身体を使うバイトをしてるのでけっこう筋肉質。いわゆる細マッチョだ。

次男は一瞬黙り、
「いや、俺インナーマッスルすごいから」


長男「ほう、見えないおしゃれってやつだな」



そうなの!?

高校生の恋愛事情を外側からこそこそうかがうお母様たちw 

高校生の娘息子をもつお母さんたちと飲み会などがたま~にございまして、その時に「●○ちゃん(高校生)は誰と付き合ってる」とか「うちはそんなそぶりすらない。焦る」とかいろいろしゃべるわけです。

特に女子高生の娘をもつお母様たちは口をそろえて
「学生のうちにたくさん異性ととつきあってほしい」
みたいなことを言うのね。
(たまたまそういうお母様たちが集まっちゃっただけかも知れないけど)
(これがお父様たちだと交際のコの気が出ただけで拒否するんだけどねwww)

とにかくたくさんとっかえひっかえでもいいから!的なことを言う方もいてびっくり。

でもそういうのってホントに好きという感情がないんじゃない?と言ったら皆さん口をそろえて(特に女子のお母様方が)
「そんなのはどうでもいいの。とにかく男性を見る目を養ってほしいから」
「結婚相手は自分で探すんだし、それで失敗してほしくないんだよね」
だそうです。。。。


つまり、つまり、つまりはそういうことですか。



これでわかったのは

ワタシがいちばんロマンチストってことでした(笑)




かと思えば先日なんとかガイダンスみたいなのに参加してきた長男曰く
「なんかさぁ~、『女性との本当の出会いは40までないと思え』みたいなこと言ってた・・・」

ショックだったみたいw

(2014.07.04)

ベトナム 

「ベトナムは中国の影響受けてるから漢字が使えるんだよね」
「そうだね」
「グェンさんって阮って書くんだってさ。ニャンさんはどう書くんだろう?」
「『猫』じゃない?」

次男の誕生日ケーキ 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。